*

【おすすめ資料作成本】『プレゼンは資料作りで決まる!』

2014年08月09日

こんにちは!池田千恵 です。

突然ですが、私が緊張したときのライフハックをば。

「店長(tension)、女に緊張(tension)」といって、高校時代「tension」の意味を覚えたのを思い出し、「てんちょー、おんなにきんちょー」とつぶやくと、ちょっとばからしくなって緊張が解けます。この覚え方は、高校のとき親友に教えてもらいました。

なんでこんな話をするかというと、8月21日に登壇する大阪でのプレゼンセミナー の状況を事務局の方より聞きまして、じわじわと緊張してきたからです。

こちらは130名の皆さんに申し込んでいただいているそうで、しかも男性比率7割ということで超アウェイ!(いつもの私のセミナーは女性のほうが多い)。笑いは取れない私は、「てんちょーおんなにきんちょー」状態です。

そもそも緊張するのは、自分に意識が向いているから。まだまだ資料の作り込みが足りないということです。

「人前で失敗したら格好悪い」「変に思われたらどうしよう」「失敗したらどうしよう」と、自分に不都合がある心配をしているとき、緊張するんですよねー。まだまだ精進が足りない。

だから「店長女に緊張」状態から脱するため、これからさらにしっかり準備します!!

**********

そんな気持ちの時、自分の知識の棚卸しをするのにぴったりな本をいただきました。

プレゼン、資料作成界の大先輩のプレゼン・コンシェルジュ、天野暢子さん が、新刊をご恵贈くださったのです。ありがとうございます!

プレゼンは資料作りで決まる! 意思決定を引き寄せる6つのステップ

プレゼンは資料作りで決まる! 意思決定を引き寄せる6つのステップ

「資料をなんとなくつくっているけど、先輩の資料の見よう見まねで実はあんまりよくわかっていない」という方、ぜひ読んで欲しい!

構成、配色、相手のニーズの調べ方、文章のまとめ方からトラブルシューティングまで、この一冊でマスターできます。

プレゼンのゴールを間違えないために、教科書としてずっと持っていたい本だと思いました。

印象深い箇所はたくさんありますが、3つ上げると(←3つにまとめるのも、本にポイントとしてありました!)

●5W2Hでなく、6W2H

もうひとつのWはWhom(誰に)
「あなたにとってお得ですよ!」を伝えるためには、「あなた」を知らないと!

●ゴール設定は、「自分が言いたいこと」でなく「相手が知りたいこと」
「最初に伝えるのは自分が言いたいことではなく、相手が知りたいと予測される情報である」

●紙の資料を準備しておくことが究極の自己防衛索
機械トラブルのあるある、たくさん載ってました。
(私もいろいろ失敗しました..)

天野さんとは、朝食会、ランニング、プレゼンなど、興味の範囲が重なっていて、勝手に親近感を持っております。サインしていただいたメッセージ、嬉しかったです。

池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla

「走るプレゼンメイトへ」

このメッセージも、一言にいろんなことが凝縮してあって、深い…

天野さんありがとうございます!

関連記事

Fake it till you make itの魔法

こんにちは!池田千恵です。 先週、恒例のホノルルマラソンに参加するため、ハワイにいっていました

記事を読む

いろんな富士山お裾分け/新年こそ「板書力」を

あけましておめでとうございます!池田千恵です。 お正月は、連れ(夫)の実家の静岡でのんびり。普

記事を読む

8月4日は「朝活の日」/記念日をご縁とした出会いの話

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。 突然ですが、明日8月4日は、今年より「朝活の日」

記事を読む

価値は、出すことによって交換できるようになる

こんにちは!池田千恵です。 台風、お住まいの地域は大丈夫でしたか? 今日の東京は一転真夏の気候

記事を読む

「お前は見本となる社員となれ」を20年間守ってきた女性のお話

こんにちは!池田千恵です。 明日は新年初セミナー。プレゼン資料をさきほど作り終え、ちょっとほっとしつ

記事を読む

前回のブログ記事を書いた次の日に起きた、嘘のような本当の話

こんにちは、池田千恵です。 「チャンスの女神は、ほんとうに一瞬で通り過ぎる」という話を、先日ブログに

記事を読む

【早朝グルメ】第79回@六本木 マーサーブランチ

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。   前回の第80回 早朝グルメの

記事を読む

生まれる命、ゆく命

こんばんは。池田千恵 です。 7月19日、誕生日を迎えました。 Facebookやメ

記事を読む

ピンときたらとにかく動いてみる

こんにちは!池田千恵です。 クリスマスを過ぎ、もう年末年始の雰囲気ですが、いかがお過ごしですか? 私

記事を読む

年末に過去書いた文章を読み返すと、過去の自分に教えられる

こんにちは!池田千恵です。 文庫版『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』 、本

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

copyright© ikedachie.com all rights resereved
PAGE TOP ↑