*

「弱みは強みの裏返し」かどうかは、書き出せばわかる

2014年02月13日

こんばんは!池田千恵です。
新刊『描いて共有! チーム・プレゼン会議術』の内容をもとに大学から寄稿の依頼を頂き、昨日は原稿書きをしていました。
「会議やブレストが、行動や問題解決になかなか繋がらない」
「せっかく一人一人が忙しい時間の合間をぬって集まっていて、みんな良い意見を出しているのになぜかまとまらない」
そんな悩みを解決するため、ホワイトボードやノートを活用し、「型」(フレームワーク)を活用しつつ内容を手際よくまとめ、議論を進める手法を解説しました。
3月に発売になるようなので、またお知らせしますね。
*************
さて、本題です。
私は、ビジネスだけじゃなくて、プライベートでも「型」(フレームワーク)が使えると考えています。というか、むしろなんでビジネスにだけ使ってるんだろう?もったいない!と思っています。
ビジネスで使われている「型」を自分のプライベートな悩みにも応用してみようと思い立ったのは、以前も書いた、大学時代のプレゼンに失敗したころでした。
▼過去記事はこちら
ホントは表舞台に出たいのに、いつまでも出られない人の3大口癖


当時の私は、何をやってもダメ人間だと落ち込み気味で、気がつくとネガティブなことばかり考えていました。
●恐がりで挑戦できないし(だからみんなは海外ボランティアとか、いろいろ飛び回っているけど私はいけない)
●気の利いた一言も言えなくて面白みがないし(だから友達が少ない)
●IQが低いって昔言われたし(だから成績もパッとしない)
●要領が悪いし(だからバイトでも手際が悪い)
というふうに。
そのとき、ふと思いつき、大学のゼミで読んだマーケティングの教科書に載っていた「SWOT分析」の図に、自分の悩みを入れてみたんです。
※SWOTとは、強み(Strengths)、弱み(Weaknesses)、機会(Opportunities),脅威(Threats) の頭文字で、こんな感じの図です。当時は「田」の字に入れこむような、シンプルなものでしたが。
池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
めちゃくちゃ見よう見まねなので、その時は意味はあまりわかっていません。でもとにかく入れてみました。
当時はネガティブ度が最も高い状態だったので、最初は弱みしか見つけられませんでした。
弱みに入れたのは
●恐がり
●面白みがない
●IQが低い
●要領が悪い
いいところ、全くない!って感じですよね。
でも、これって実は、強みの裏返しじゃないか、と、書いて眺めて、初めてわかったんです。
●恐がり、っていうことは、慎重だ
●面白みがない、っていうことは、真面目だ
●IQが低い/要領が悪い、ってことは、コツコツやる人の気持ちがわかるってことだ。

というふうに。
これは、書かないで、頭でこねくり回していてはわからないことでした。
よく「弱みは強みの裏返し」と言いますが、ああ、ホントだ、と(そのときはぼんやりでしたが)気付きました。
新卒で入った会社で上司に怒られたときも、怒られた内容を書き出してみたら「ああ、上司の言うことはもっともかもしれない」と客観的に自分の行動を振り返ることができるようになりました。
池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
「書き出す」クセのおかげで、今では「歩くポジティブ用語辞典」みたいに、言い換えや思考転換が上手になりました。今では書き出さなくても自動的に変換できるようになりました。
もちろん長年培った元々のネガティブ癖が全部消えたとは言えません。最初に抱く感情はネガティブなことが、今も多いです。でも、それをすぐにポジティブに言語変換したり、思考転換するスピードが早まり、いろんなことがうまく行くようになりました。
このような、具体的な「型」を使って自分の過去、現在、未来を分析し、発信していくことで仲間を増やす手法を教えているのが、iプラ/イチモクです。
私はこの「書き出す」スキルは武道や伝統芸能で言われる「守破離」に似ている気がしています。
まずはやり方を徹底的にインストールして(守)、段々アレンジできるようになり(破)、オリジナルな分析手法ができる(離)。
だからこそ、4ヶ月かけて徹底的に試して、繰り返しながらフィードバックをする機会を作っているのです。
池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
どんなことをやっているかを無料で解説する場を作りました。今度の日曜日、東京日本橋です。
●不安ばかりを頭の中にぐるぐる飼っている毎日
●考えがうまくまとまらないイライラ
から、抜け出すためのヒントをお知らせします。
—————————
<iプラ/イチモク 無料説明会を開催します。>
■ 開催日時
2014年 2月16日(日)15:00~17:00 (開場 14:40)
●会場 ビジョンセンター日本橋 403
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル 4F
TEL 03-6225-2693
●参加費用 無料
●お申し込みはこちらのフォームよりお願いいたします。
https://pro.form-mailer.jp/fms/100cf69935844
—————————
● 働きウーマンに贈る 私であるための企画力講座(通称iプラ)第7
http://ikedachie.com/contact03/
池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla




● 一目置かれ、相手に届く 発信力養成講座(通称イチモク)第3期
http://ikedachie.com/contact06/
池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla

関連記事

今の仕事で成果があげられないで、やりたいことで成果があげられるのか?

こんにちは!池田千恵です。 嬉しい報告が届きました、iプラの受講生が、iプラ仲間の後押しで結婚が決ま

記事を読む

自分の「根っこ」が分かると世の中全部つながってくる

ふだん「早起きの人」「図解の人」として活動しておりますわたくし。 実は、飲み食いが大好きな、「くいし

記事を読む

iプラ第1期、卒業を控えた皆さんへ。

今週末は、初めての卒プレを迎える「iプラ」第1期最終講義。 iプラの講義は4ヶ月。4ヶ月たって見つ

記事を読む

「論理・情熱・巻き込み力」の3点セットを身につける

こんにちは!池田千恵です。 バレンタインデーですね。私は連れ(夫)に、自分が食べたいという下心のもと

記事を読む

【今年最後の募集開始】企画力講座iプラ/発信力講座イチモク

こんにちは!池田千恵です。 今日は、前職時代より大変お世話になっている、一橋大学大学院教授の菅

記事を読む

自分で自分の人生を邪魔しないで

こんにちは!池田千恵 です。 先週土曜、『働きウーマンに贈る 私であるための企画力講座(iプラ

記事を読む

私のような遠回りを、皆さんにしてほしくない

かねてよりお知らせしておりました、 「働きウーマンに贈る 私であるための企画力講座(iプラ)」

記事を読む

【開催レポート】2014年iプラ限定シャングリ・ラ合宿 その3

こんばんは!池田千恵です。 満月がクッキリ見えるほどの晴天だった昨日とは打って変わり、東京では

記事を読む

自分ダメだしがないまま 物/事/人を「断捨離」してはいけない

物も人付き合いもシンプルに、という考えが広まっているように感じます。 自分の居心地の良さ、自分にとっ

記事を読む

【開催報告】私であるための企画力講座(iプラ)第9期最終回

こんにちは!池田千恵です。 最近、体が野菜とフルーツをものすごく欲している気がします。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

copyright© ikedachie.com all rights resereved
PAGE TOP ↑