*

iプラのみんなに、私のほうが教えてもらっている

2013年01月17日

池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-tanpopo
こんばんは!池田千恵です。
昨日は、来月発売、某女性誌の座談会のファシリテーター&アドバイザーの仕事でした。
どういう話になっていくか、参加の皆さんの話をしっかり聞きながら、限られた時間で結論を導く。座談会は、まさにライブだと感じました。
絶対の答えを私がもっていて、それを伝えて「教育」するんじゃなくて、みんなの考えをまとめながら一緒に答えを作って行くというスタイルが、難しいけれどとても楽しかったです。
今回、このお役目をなんとか果たせたのは、去年の3月よりスタートした、働きウーマンに贈る 私であるための企画力講座(iプラ)を受講してくれたみんなのおかげです。
iプラを始める前の私は、前もって出されたお題を、時間をかけて準備して、アウトプットする、ということしかしてこなかった。
「私のやり方が成功法則だ。自分ができたんだからあなたもできる。だからあなたも真似すべきだ」という考え、奢りがどこかであったかもしれません。
ある意味、とても頑固でした。
iプラで、まさに悩みの真ん中にいる皆さんとしっかり向かい合い、一人一人が描いた図や発する言葉から読み取りつつ、答えを導きだすということの大事さを教えてもらいました。
ありがとうございます。
ちょっと話がとびますが、映画「レ・ミゼラブル」。実は私、3回観に行きました。何度観ても泣くし、もう一度行きたい映画です。
レ・ミゼラブルの登場人物のひとりひとりに、全部自分がいる気がして、登場人物みんなに感情移入してしまうのです。
特にシャベールの頑ななところが、ホント1年前の私だーと思うと毎回泣けます。
写真がタンポポな理由は、iプラは「タンポポプロジェクト」のひとつだからです。
タンポポみたいに、強く、賢く、たくましく、かわいらしい生き方を応援したい、と覆っています。
私もまだまだ成長途中ですが、ますますがんばろー!!



<池田千恵メディア情報

池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
Woman typeでのインタビューアップされています!
「2012年ドラマを生んだ ”あの人” に学ぶ 2013年成長するための3つのルール」
本日、2013年1月17日木曜日 21:00~22:00 TOKYO MX「ニッポン☆ダンディ」という番組に出ます!
朝を充実させる「朝充」がテーマです。司会は梅沢富美男さん、今井雅之さん。生放送ですが、私は収録での登場です。きんちょーしました。。。カミカミです。。。

関連記事

トラウマを乗り越えることに人生の意味がある

私は現在、講演やセミナー講師、書籍やコラム執筆、プレゼン資料作成など、人に「伝える」ことを主な仕事

記事を読む

今の仕事で成果があげられないで、やりたいことで成果があげられるのか?

こんにちは!池田千恵です。 嬉しい報告が届きました、iプラの受講生が、iプラ仲間の後押しで結婚が決ま

記事を読む

【開催レポート】2014年iプラ限定シャングリ・ラ合宿 その3

こんばんは!池田千恵です。 満月がクッキリ見えるほどの晴天だった昨日とは打って変わり、東京では

記事を読む

「バカだと思われたくない病」からの脱却

先日、ある友人の言動に、はっとさせられた。 詳しくは書けないけれど、その人はとても愛情深く、人と、と

記事を読む

「どこでボタンを掛け違っちゃったんだろうね」という言葉にずしりときた話

おはようございます!CONECTA 池田千恵です。 今日は4月から始まる新しい仕事の契約確認の

記事を読む

【開催報告】発信力養成「イチモク」第3期最終回

こんにちは!池田千恵です。 今日は、「ひとり時間」テーマに雑誌取材がありました。明日も同じく「

記事を読む

iプラへの想いとメッセージ

なぜ、私がiプラを立ち上げようと思ったか、 私のiプラへの想いはこちらに詳しく書きました。 お時間の

記事を読む

【開催レポート】2014年iプラ限定シャングリ・ラ合宿 その7

こんにちは!池田千恵です。 昨日は、朝から10キロ走って、午後からはホームパーティにお呼ば

記事を読む

「論理・情熱・巻き込み力」の3点セットを身につける

こんにちは!池田千恵です。 バレンタインデーですね。私は連れ(夫)に、自分が食べたいという下心のもと

記事を読む

【募集開始】7月スタートiプラ第8期/イチモク第4期

おはようございます!CONECTA池田千恵です。 先日の土曜日は発信力講座「イチモク」第3期最

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

copyright© ikedachie.com all rights resereved
PAGE TOP ↑