*

自分の「根っこ」が分かると世の中全部つながってくる

2012年01月30日

ふだん「早起きの人」「図解の人」として活動しておりますわたくし。
実は、飲み食いが大好きな、「くいしんぼうの人」でもあります。
パン教室の師範、マクロビオティックの師範、ワイン、チーズ、日本酒の資格も持っています。
会社員時代、本を出すだいぶ前より「早起きで夢を叶えるOL」として雑誌に載ったり、チーズプロフェッショナルとしてJWAVEにでたり、週末起業でパン&ワイン&チーズ教室をしたりしていました。
新卒で入ったワタミでは、メニューブックのフードスタイリングのような仕事もしていました。
最近は、取材いただくときに「肩書きはどうしましょうか?」と聞かれることも増え、取材内容に応じて肩書きを変えて登場することもあります。

写真は、自宅でのワイン&チーズ教室の模様。パンはホシノ天然酵母の手作り丸パン。
5月9日を、ビールをゴクゴク飲む「ゴクゴクの日」と(勝手に)制定し、OL時代にYahoo!ニュースやR25、GIGAZINEに載ったりもしてました。
「料理研究家になりたい!」と思い、起業するなら絶対に料理系だと、つい数年前まで思っていました。
今でも我が家には、クイジナート、キッチンエイド、ルクルーゼ、フィスラー、デロンギのコンベクションオーブン、パン発酵器など、料理好きなら一度は欲しいと思うキッチングッズがたくさんあります。
じゃあなんで、今この仕事をやっているの?
皆さん、不思議に思うでしょう。
そりゃあそうですよね。表面的には、全然方向性がちがいますもんね。
でも、私にとっては、全て同じ目的につながっているんです。
私にとって、早起きも、図解も、飲み食いも、全部コミュニケーションの手段です。

かつて私は、引っ込み思案で恐がりで、何かをしたい!でも何をしたらいいか分からない、と長く悩んでいました。
■ 転勤族の家庭に育ったせいか、友達と仲良くするのが苦手でした。仲良くしたいと心では思っていても、それを表に素直に表すことができませんでした。
■ 仕事がまったく出来ず、上司にしかられてばかりのとき、うまく自分の考えをまとめられて、周りから協力してもらえる人をうらやんでいました。
■ 人前で堂々と、自由に話せる人を見て、どうしたら、あんなにうまくしゃべれるんだろう、と、他人と自分をくらべてくよくよしていました。
こうやって悩んでいた自分を救ってくれたのが「料理と朝と図解」でした。
転校生としてなかなか周囲となじめなかったとき、手作りのバナナケーキを持って行けば、皆が私に話しかけてくれました。

人見知りが激しく最初はうちとけなくても、「乾杯!」のひとことで皆と仲良くなることができました。

上司にしかられてへこんだとき、朝気持ちをリセットして考えをまとめ、段取りを組むことで上司に想いを伝えることができるようになりました。

人前で頭の中が真っ白になり、何を話していいかわからなくなったとき、話すべき内容を図解で整理すると、おどおどしながらもきちんと伝わる話ができるようになりました。

料理、朝、図解。
これらの手段を使って私が渇望していた気持ちは、「人とコミュニケーションをとりたい!」というもの。
つまり、私のこれまでの悩みは全て、コミュニケーションに起因していたのです。
自分がうまくコミュニケーションが取れなかったから、それを解決する手段として、料理と朝と図解を使っていたのです。
だから、世の中のコミュニケーションミスを少しでも減らせるために、自分ができることを探していたのです。
このことに気付いた瞬間から、朝の私も、図解の私も、くいしんぼうの私も、同じ土俵に上げることができるようになりました。どれも大事で、同じ自分だということに気付いたとき、見える景色が変わりました。
「図解の私だから、この仕事は私と関係ない」といったように、自分に制限を勝手につけることがなくなりました。
根っこは同じだけど手段が違うから、どの仕事をしてもお互いの相乗効果で面白いアイディアが浮かぶようになりました。
いただける様々なオファーも、自分の根っこに沿うものかどうかを自分で判断できるようになりました。
いろんな事をやっていて、どんな人だか分からない、と思われていたとしても、ちゃんと胸の真ん中にあるものに正直に動けばいい、と分かっているので、気持ちが軽いです。
自分が、何を楽しいと思っていて、何が嫌いで、どんな人生を送りたいか。


これがはっきりわかれば、誰だって、とてつもなく強い力を発揮できるのです。
どこまでも伸びてゆく自分を見つけることができるのです

日々自分の想いが動いていて、あれもやりたい、これもやりたい、でもどうしたら良いかわからない。
いろんな習い事をしたり、資格を取ったり、異業種交流会にでたり、転職を繰り返したりするうちに見えてくるかなーと試してみたけど、どうもしっくりこない。
もし、そう思っている方がいらしたら、やみくもに動き回る前に、一度徹底的に自分を見つめ直してほしいと思います。
見つめ直すことではじめて、自分はどんな自分にだってなれる!という、ゆるぎない「根っこ」を見つけることができると考えています。

Amuse me more! 私をいっそう楽しもう
「私であるための企画力講座=iプラ」
第1期生 ※女性限定講座です。
開催日時:

全4回(毎月第3土曜日) 
第1回 2012年3月17日(土)10:00~17:00
第2回 2012年4月21日(土)10:00~17:00
第3回 2012年5月19日(土)10:00~17:00
第4回 2012年6月16日(土)10:00~17:00

私のiプラへの想いはこちらに詳しく書きました。

タンポポみたいな女性を応援したい

自分ダメだしがないまま人/物/事を「断捨離」してはいけない

私のような遠回りを、皆さんにしてほしくない

関連記事

自分ダメだしがないまま 物/事/人を「断捨離」してはいけない

物も人付き合いもシンプルに、という考えが広まっているように感じます。 自分の居心地の良さ、自分にとっ

記事を読む

今の仕事で成果があげられないで、やりたいことで成果があげられるのか?

こんにちは!池田千恵です。 嬉しい報告が届きました、iプラの受講生が、iプラ仲間の後押しで結婚が決ま

記事を読む

【開催レポート】2014年iプラ限定シャングリ・ラ合宿 その4

こんにちは!池田千恵です。   昨年の11月に開催された、「働きウーマンに贈る

記事を読む

トラウマを乗り越えることに人生の意味がある

私は現在、講演やセミナー講師、書籍やコラム執筆、プレゼン資料作成など、人に「伝える」ことを主な仕事

記事を読む

「論理・情熱・巻き込み力」の3点セットを身につける

こんにちは!池田千恵です。 バレンタインデーですね。私は連れ(夫)に、自分が食べたいという下心のもと

記事を読む

あなたの「遠慮」を分析しよう

こんばんは!池田千恵です。 紀伊國屋書店新宿本店様でのフェアのラインナップに、拙著『描いて共有! チ

記事を読む

【開催レポート】2014年iプラ限定シャングリ・ラ合宿 その6

こんにちは!池田千恵です。 昨年の11月に開催された、「働きウーマンに贈る 私であるための企画力講

記事を読む

「バカだと思われたくない病」からの脱却

先日、ある友人の言動に、はっとさせられた。 詳しくは書けないけれど、その人はとても愛情深く、人と、と

記事を読む

【開催レポート】2014年iプラ限定シャングリ・ラ合宿 その7

こんにちは!池田千恵です。 昨日は、朝から10キロ走って、午後からはホームパーティにお呼ば

記事を読む

能力のあるなしでなく、向き不向きがあるだけだ

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。   今日はとらちゃん(息

記事を読む

Comment

  1. めぐ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつもブログ拝見してます。
    千恵さんの言葉にたくさん、励まされています。千恵さんは私にとってのビタミンパーソンです♪
    自分の根っこに繋がるもの、改めて見つめ直してみようと思います!

  2. 池田千恵 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >めぐさん
    嬉しいコメントありがとうございます!
    朝、見直すとスッキリした頭で考えられる
    のでおすすめですよ。

  3. でっちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    自らを掘り下げること。今の私のテーマです。自分のことが一番難しいです。

  4. kan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。私もお酒が好きなのですが、翌朝のことを考えると余裕がなくて辛いです。朝は子供と夫の弁当と朝食作り、家事全般、仕事して夜は子供の宿題見て夕食に片付け、終わった頃に夫帰宅でまた夕食と片付け、気が付けば深夜。4時起き生活に憧れつつ、出来ずに不満ばかりが募ります。こんな私でも4時起き成功者になれるでしょうか?

  5. 池田千恵 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >でっちゃんさん
    自己客観化がいちばん難しいですが、これができるようになると強いんですよね。私は図解でこれを乗り越えました。

  6. 池田千恵 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >kanさん
    まず、自分が何にどれだけ時間を使っているのか、客観的に書き出してみると、スキマ時間が見えるようになるので良いと思いますよ

  7. kan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    まずは書き出してみます。ありがとうございます!そして朝活講座参加が今の夢です(^_^)

  8. 池田千恵 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >kanさん
    ぜひやってみてください!いつかお目にかかれるのを楽しみにしております。

  9. とみー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    池田さん
    はじめまして。とみーと申します。
    記事を拝見して感銘を受けコメント致そうと思った次第です。
    私自身も今、人見知りや上司との関係、人前で何か話す時頭の中が真っ白になるという事で悩んでおります。自分の中で何かが変わるかもしれないと思い、資格の勉強をしたり、異業種交流会に行ったりしましたが、特に何か気づきを得たという事なく、終わっていました。
    池田さんの記事を読み、「自分を変えるものは、自分の中にある」という事に気づかされました。
    自分をもう一度見つめ直し、コミュニケーションツールとなり得るものを探してみようと思いました。
    池田さんのおかげで気づく事ができました。
    本当にありがとうございました。

  10. 池田千恵 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >とみーさん
    お返事が遅くなってしまいごめんなさい。
    自分を変えられるのは、ほかならぬ自分だけ
    なんですよね。でもそれがいちばん難しい。
    だから私は、朝や図解などの手段を使って
    自分を変える方法をこれからも伝えていこうと
    思っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

copyright© ikedachie.com all rights resereved
PAGE TOP ↑