朝映画7つのメリットと朝活映画開催レポート

こんにちは。池田千恵(@ikedachie)です。

朝いちばんで映画を観たことはありますか?映画館によって朝イチの映画鑑賞だと割引きになったり、朝なら映画館が空いていたりするので朝型には嬉しいですよね。でも、朝型でない人にとっては「朝から映画」は敷居が高いし、朝早く映画を観られる場所も知らないし、なんでわざわざ朝から映画を観るの?という意見も多く聞きます。そこで今回、東映株式会社と当社、株式会社朝6時のコラボレーション企画として、朝型でない人でも楽しめる「朝活映画」を開催しました。今回は朝活映画レポートと、朝活で映画を観ることのメリット、実際に朝活で映画を観るとお得な映画館についてお届けします。

■朝映画の7つのメリット

朝から映画を観ることには次のようなメリットがあります。

1. 朝映画は早起き習慣化のきっかけになる

「朝活」と聞くと何か真面目なことをしないといけない、と思ってハードルを自ら上げてしまう人も多いですが、早起きを習慣化させるためのコツは、まず「嬉しい」「楽しい」「気持ちいい」と感じることを朝イチで行うことです。映画好きな人なら、朝イチから映画鑑賞できたらテンションがあがりますよね。また、自分の意志だけで早起きするのは難しい人でも、朝に予定を入れてしまえば行動せざるを得ません。例えば事前に朝イチの映画のチケットを前もって予約すれば「せっかくお金も払ったから無駄にしたくない」という気持ちが前向きな強制力となります。

2. 朝映画は昼や夜より空いている

朝イチから映画を観る人はまだ少ないため、人気映画でも朝なら席に余裕があることが多いです。隣の人に気兼ねなく、ゆっくりと映画の世界に浸ることができます。

3. 朝映画はその後の予定が立てやすい

朝イチの映画鑑賞なら、例えば9時から鑑賞しても11時前には終了します。終了時間が明確なのでその後の予定も立てやすいですし、鑑賞後もたっぷり時間があるのでトクした気分になれます。

4. 朝映画なら、映画のハシゴもできる

朝映画なら「もう一本観る」時間的余裕も頭の余裕もあります。映画のハシゴを夜からするのは大変ですし眠いですよね。朝なら睡眠で記憶や感情経験が整理整頓れていて余計な経験が一切なく、脳に情報をインプットする余白があります。朝の頭がスッキリしている状態なら、二本目もすんなり頭に入ります。

5. 朝映画で午前中を有功活用できる

休日に寝過ぎてしまって気付いたら午後になっていた…という経験は誰にでもありますよね。朝映画なら、朝イチから映画館がある繁華街に繰り出すことができます。映画を見終わった後でもまだ午前中。ショッピングやランチなど充実した時間を過ごすことができます。夜の映画デートならせいぜい食事して終わりですが、朝活映画なら映画、食事のあとスポーツ観戦だってできちゃいます。充実度が半端ないです。

6. 朝映画で得た感動のまま一日を過ごせる

朝いちばんの気分が一日を左右します。段取りよく支度ができたときや、朝の電車で座れたときのように、朝いい気分に浸ることができると、そのあとちょっとへこむときがあったとしても「まあいいか」と、何となく許せてしまう気がしませんか? 朝ステキな映画を観てから一日をはじめると、普段の景色でも見える世界が違ってきます。映画の気付きを実際に行動に移せる気持ち良さを味わうことができます。

7. 朝映画なら割引価格で鑑賞できる場合も

映画館により、朝いちばんの鑑賞に割引料金が適用される場合があります。朝映画を楽しめる映画館はこちら)朝からトクした気分になれるのも良いですよね。

■朝活映画を東映さんと企画してみた

このように朝映画にはたくさんメリットがあります。その楽しさを体験するには実際に朝映画を観てもらうしかない!ということで、今回東映株式会社とのコラボレーション企画として「朝活映画」鑑賞会を開催しました。

「朝活映画」モニター試写会を東映株式会社と開催

2019年6月22日、夏至の朝8時より、東映株式会社の試写室にて「朝活映画」企画を開催しました。

早朝グルメの会特別編「夏至の朝から映画鑑賞&有名店オムライスのお弁当とともに映画会社社員と語り合おう!」ということで、筆者のコミュニティである「早朝グルメの会」会員さんに対するモニター試写会という形で開催しました。

映画は2019年11月1日全国ロードショーの「閉鎖病棟―それぞれの朝―」です。

募集の時はシークレット企画ということで、映画内容は当日のお楽しみで以下の情報だけを提示しメルマガ限定で案内したのですが、募集開始後1時間もせずに満席になるほど人気の企画となりました。

  • 朝8時から銀座で、秋開催の全国ロードショーの映画をだれよりも、どこよりも早く鑑賞できる!
  • 出演は笑福亭鶴瓶さん、綾野剛さん、小松菜奈さん(映画テーマは見てのお楽しみ)
  • しかもなかなか入れない、映画会社の試写室を貸し切り!
  • 映画を見終わったら、映画会社の社員さんとの交流ブランチがあります
  • 早朝グルメの会なので、もちろん美味しい食事つき。日本橋の有名店、たいめいけんのオムライス弁当を用意
  • 映画にちなんだお菓子もいただけます

朝活で2019年秋公開「閉鎖病棟」を誰よりもどこよりも早く鑑賞

イベントスタートは朝8時ですが、我々スタッフは朝7時集合。朝7時の銀座は車の通りも少なく静か。

有楽町駅、銀座駅すぐの東映株式会社 本社1Fに集合です。

一般の人は入れない、東映社内にある試写室で開催しました。こちらは有名な俳優さんも映画のできあがりを確認したりするのに使うそう。貴重な体験でした。

最初に私から簡単な挨拶をした後、スタートです。映画「閉鎖病棟」公式ツイッターでもこの模様はつぶやかれました。

朝活映画鑑賞後は東映社員さんとプロデューサーさんも交えたブランチを

今回2時間の上映時間でしたが、映画の世界に入り込んでいてあっという間に時間が過ぎていきました。すすり泣きもちらほら。私も泣いてしまいました。

映画終了後の10時より、ブランチ会という形で東映さんの会議室へ移動し、参加の皆さんと東映社員の皆さん、プロデューサーさんも交えて映画の感想を言いたい放題の会を開催。

たいめいけんのオムライス弁当はふわとろで美味しかったです!衛生上の理由で冷たいままのケータリングだったお弁当を、東映の社員のみなさんが総出で社内の電子レンジを駆使して温めてくれました。

今検討中の予告動画や、ポスター案について意見を述べる機会もあり、プチ企画会議のようでした。なかなかこのように、公開前の映画についてじっくりディスカッションできる機会はないので、参加の皆さんからは「とても楽しかった!」というご意見たくさんいただきました。

おみやげは「きんつば」です。こちらは映画にちなんだお菓子。映画を観た人はピンとくる心憎い演出です。

朝活映画体験者の感想は

映画の内容についての感想はネタバレになってしまうと、今後観る方の楽しみが半減するので控えますが、参加の皆さんには大変好評でした。またぜひ「朝活映画」今後も企画していきたいです。

映画の感動で号泣してしまいました。うってかわって、皆さまと感想をシェアで、勇気付けられて楽しかったです

鑑賞後はたいめいけんのオムライス弁当を食べながらの懇親会で、プロデューサーや宣伝の社員の方たちから裏話をお聞きできたのも貴重な経験でした

なぜ夏至の日で、朝活なのか、映画を観終わってやっと意味がわかりました

映画そのものもタイトルから想像していたものと違って、重苦しい明けのものでなく、それぞれに一筋の未来が見えていくような感じが伝わってきて後味の良い映画でした

映画のタイトルも内容も全く分からず参加した私達でしたが、こうくるとは思いませんでした

■朝映画を楽しめる映画館はこちら

今回はコラボレーション企画として特別に東映さんにご協力いただき、朝早くから映画の試写室を開けてもらいました。今回のように朝8時からの映画鑑賞ができるところは、今のところ探した限りは見当たりませんでしたが、朝いちばんの上映時間で映画鑑賞をすると割引きになるサービスや、朝10時から歴史に残る娯楽映画を上映する企画があるので紹介します。

午前十時の映画祭10

特に素晴らしい傑作娯楽映画を選び、全国の映画館で1年間にわたって連続上映する「午前十時の映画祭」。1作品につき、一般 1,100円/ 学生 500円(税込み)で朝10時から鑑賞できます。

こちらは10年続いた企画だそうですが、残念ながら2019年4月5日(金)~2020年3月26日(木)の全51週間で終了してしまうそうです。来年の3月までなので急いで!全国58ヶ所の劇場・シネマコンプレックスで開催しています。上映劇場の詳細はこちらにあります。

公式サイトはこちら

イオンシネマ:ハッピーモーニング

イオンシネマでは、平日朝10時台までに上映を開始する作品は1,300円で鑑賞できます。

公式サイトはこちら

MOVIX:モーニングファーストショー(一部)

MOVIXでは、「モーニングファーストショー」ということで平日の午前中に上映開始する各作品、第1回目の上映回は1,300円で鑑賞できます。(ただし、劇場によって対応していないところもあるので事前にご確認ください)

公式サイトはこちら

有楽町スバル座:ファーストショウ・サービス・オン・フライデー

有楽町スバル座では「ファーストショウ・サービス・オン・フライデー」と称し、毎週金曜の初回は1,400円で鑑賞できます。(ただし、残念ながら2019年10月で閉館だそうです)

公式サイトはこちら

■朝活映画で一日のはじまりを素敵なものにしよう!

今回朝活映画を企画してみて、あらためて、朝から映画を観る楽しさ、気持ち良さを感じることができました。残念ながらまだ朝活映画はメジャーとはいえないですが、今後も企業さんとコラボレーションしながら「朝活映画」の動きを盛り上げて行きたいです。まずはもう少し映画の上映時間が前倒しになればいいな〜。


■朝活 7日間無料動画講座はこちら

朝活無料メール講座

朝活無料メール講座はこちら

いいね!をして
更新情報を受け取る

Twitter で

関連記事

  1. 東京で朝活におすすめカフェ10選を体験してきた

  2. 朝活で座禅体験!初心者OKの東京座禅スポット紹介

  3. 東京で朝活体験できるイベントを朝活のプロが教えます

  4. 朝活は何時に起きて何時に寝る?夜型から朝型に変えた私が教えま…

  5. 朝活ランニングの効果と時間|この方法でフルマラソン8回完走し…

  6. 朝活手帳2020発売!前書き全文公開。テーマは「自分軸」