*

自分は無力だ、と思うとき

2013年03月11日

池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
祈りの力を信じています。
2011年4月2日、私は、震災前から決まっていた住吉大社さんでのセミナー講師のため、大阪に滞在していました。セミナーは午後からだったので、その日の早朝、住吉大社さんにお参りに行きました。
そこで起きた不思議な話をシェアします。
復興のために行動することはもちろんとても大事です。でも、様々な事情で、すぐに行動することは難しい方もいらっしゃるかもしれません。
そんなときは、今目の前でできることから始めることができれば、何もしないよりも全然いい。それが例えば、祈ることだけだとしても。
自分の力は限られている、自分では何もできない、ともどかしく思うときは、ただ、祈るだけでもきっと大きな力となると思います。
2011年4月2日のFacebookより。
このおばあさん、まったく気配がありませんでした。知らないうちに後ろにいて、突然話しかけてくれました。
何かのメッセージのような気がするのです。
----------
先ほど住吉大社さんで起きた、不思議な話。
住吉大社には「おもかる石」というものがある。願い事を思い浮かべ、その石を持ち上げたとき、重いと感じると叶わず、軽いと感じると叶うというものだ。
私は福島の原発が落ち着くこと、いわきの両親、友人の無事を願い、持ち上げた。
しかし、重く感じてしまった。
すると、後ろで見ていたおばあさんが私に声をかけてきた。
「もう一度、しっかり、心を込めてお願いしてごらん。大丈夫だから」(と関西弁で)
私、何も言ってないのに。
そして、改めて願いをこめて持ち上げたら、軽かった。先ほどは5cmくらいしか持ち上げられなかった石が、20cmくらい持ち上げられた。
ずっと私を後ろでみていたおばあさんは、「大丈夫でしょ。本当に叶わなかったら、全然びくともしないくらい動かないんだから。願いは叶うよ」(と関西弁で)
初めて会ったおばあさんの前で、ぽろぽろと涙が落ちてきた。
おばあさん、ありがとう。

関連記事

ココまで心を開いて、塾生の為に、エネルギーを沢山おくり、 熱く指導、応援してくださる先生は、今まで、見た事がなかった。

ココまで心を開いて、塾生の為に、エネルギーを沢山おくり、 熱く指導、応援してくださる先生は、今まで

記事を読む

ピンときたらとにかく動いてみる

こんにちは!池田千恵です。 クリスマスを過ぎ、もう年末年始の雰囲気ですが、いかがお過ごしですか? 私

記事を読む

8月4日は「朝活の日」/記念日をご縁とした出会いの話

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。 突然ですが、明日8月4日は、今年より「朝活の日」

記事を読む

絵にして妄想すると楽しい

こんばんは!池田千恵です。 休日ですが、今日、日経ウーマンオンライン記事アップされています。 「考

記事を読む

居心地が悪いハードル=「新規開拓」をすることにした話

おはようございます!池田千恵です。 先日、4月より週3ペースで参画していたRCF復興支

記事を読む

新しい一日、誰かの幸せのために役立てますように

おはようございます!池田千恵です。私が住む地域は、早朝、みぞれまじりの雨でしたが今はとても良い天気で

記事を読む

受験生へ、きらぐにいげ〜(気楽にいけ〜)

【きらぐにいげ~(気楽にいけ~)】 この時期になるといつも、受験のことを思い出す。 今は本番に強い

記事を読む

神様は見ているよ

9月6日に、夫の祖父が亡くなりました。 98歳、大往生でした。  

記事を読む

「あのときがあったから今がある」と、今うまくいってなくても宣言する

こんにちは。株式会社朝6時 池田千恵です。 あっという間に2016年も半分にさしかかりました。

記事を読む

「消せない」ことに価値がある

ここしばらく、紙のノートでなければいけない理由を考えている。 iPadの高機能アプリがたくさん出て

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

copyright© ikedachie.com all rights resereved
PAGE TOP ↑