*

2014年メディア掲載初めは、日経ウーマン

2014年01月07日

おはようございます!池田千恵です。
さささ、寒いですね!家から駅までの道で手がかじかみ、スマホもうまく触れないくらいでした。
でも、日の出は確実に早まっていて、早起きするには日々嬉しくなります。
さて、2014年最初のメディア情報をお知らせします!
-----------------------------------–
■日経ウーマンオンライン 連載スタートしました!
日経ウーマンオンラインにて、毎週火曜アップで連載始まりました。
池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
「考えを自由に発信!働き女子のやわらかミーティング術」
関係者を集めて、「会社の困った」をミーティングで解決するコツをつかめば、会議は楽しく、創造的なものになります。そのための秘訣をお伝えします!
第一回は、実は会議前の一番大事なひと手間「根回し」のコツについて。
◆ランチに行けない職場環境を変えるには?(上)
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20131210/168828/
-----------------------------------–
■日経ウーマン 2014年2月号掲載
本日発売、仲間由紀恵さん表紙の日経ウーマン2014年2月号「2014年こそ!自分史上最高の年にする!朝と夜の新習慣」にて、「挫折しないプランの立て方」について解説しています。

夢をかなえる計画の立て方を、自分のノートも公開しつつ説明しています。自分史上最高って言葉、いいね~。

池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
-----------------------------------–
■ケイコとマナブ 2014年2月号掲載
ただいま発売中、杏ちゃんが表紙のケイコとマナブ2月号に載ってます。
「1年後のワタシが絶対変わる 誰にでもできる目標達成ダンドリ術」
やっぱり、1年の計画を年初に、きっちり、正しく立てること、大事ですね。

ケイコとマナブ首都圏版 2014年 2月号 [雑誌]
リクルートホールディングス (2013-12-25)

よかったらお手にとっていただけると嬉しいです!
-----------------------------------–
■新刊 2013年12月5日発売!
描いて共有! チーム・プレゼン会議術――みんなでつくる創造型ミーティングのススメ(日経BP社)
池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
読者全員プレゼント、印刷&プロジェクタ投影で使えるフレームワーク集「スケルトンスライド」入手はこちらです。
ネットでもリアル書店でも、どこで購入いただいてもプレゼントします。

関連記事

日経ウーマンオンライン連載開始&ツイッターで「朝キュレ」

おはようございます。池田千恵です。 3月末にひいた風邪をこじらせまして、ただいま寝込んでおりま

記事を読む

iプラ同窓会の話/メディア情報(PRESIDENT)

こんにちは!池田千恵です。 先週の土曜日は、「働きウーマンに贈る 私であるための企画力講座(iプラ

記事を読む

只今発売中の日経ビジネスアソシエに載っています

日経ビジネス Associe ( アソシエ ) 2010年 3/2号 posted with ama

記事を読む

【メディア情報】日経ウーマン手帳特集に『朝活手帳』

こんばんは!池田千恵です。 今月のCanCamは「秋は朝食女子でいこう!」という特集だそうです

記事を読む

いろいろご報告

しばらくこちらのブログの更新が滞っており、申し訳ございません! ただいま7月発売予定の新刊の執筆真っ

記事を読む

【メディア】株式会社廣済堂 広報誌で「朝活」

おはようございます!株式会社 朝6時 代表取締役 池田千恵です。 あっという間

記事を読む

no image

土井英司さんの「ビジネスブックマラソン(BBM)」に取り上げられました!

発行部数が4万6千部を超える書評メルマガ、「ビジネスブックマラソン(BBM)」に、拙著『「朝4時起き

記事を読む

頑張ってるのになぜか空回りしてしまう全ての女性に。。。

私はすごく頑張ってる。いろんなことを我慢して、仕事がうまくいくためにプライベートもなげうって、全力を

記事を読む

【メディア】日経新聞夕刊に朝活手帳

こんにちは。株式会社朝6時 池田千恵です。 とらちゃん(息子)の一ヶ月検診が無事終わり、お宮参

記事を読む

【メディア】宝島社『すてきなあの人の幸せ「ひとり時間」』で朝のひとり時間活用法解説

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


copyright© ikedachie.com all rights resereved
PAGE TOP ↑