*

「望まない夜更かし」をなくしたい

2017年01月10日

池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。

 

先日、東洋経済オンラインに記事を寄稿しました。タイトルが過激だったこともありまして予想以上の反響で、反対、賛成意見たくさんいただきました。

 

Yahoo!ニュースにも取り上げられ、ネット全体ではたいした話ではありませんが、自分的には「プチ炎上」とも言える状況で、「池田千恵はバカだったのか」「現場を分かっていない机上の空論」などと名指しで批判もうけたりもしました。

 

■残業を「会社のせい」にする人に欠けた習慣
http://toyokeizai.net/articles/-/152338

 

また、同時期に朝時間.jpさんでも記事にしていただき、東洋経済さん&朝時間.jpさんの相乗効果で、アマゾンでは『朝の余白で人生を変える』が一時的に在庫切れになっています(ディスカヴァーさんの公式サイト http://www.d21.co.jp/shop/isbn9784799320006 では販売しております!)

 

■早起きしたくなる!“朝活手帳”ファン必読の1冊「朝の余白で人生を変える」
https://asajikan.jp/article/115529

 

この一件であらためて「残業しても17時」「最後の追い込みより最初の仕込み」の考えをより多くの企業に実践していただき、働き方を変えたい!朝型生活の定着で鬱や自殺を減らしたい!という思いを強く感じることできました。無理だと言われていることほど、よーしやったろうじゃないの、と、メラメラと闘志がわいてきます。

 

以前、「朝活」を趣味のひとつとして活動していた頃、このような批判を受けたらすぐに傷ついていたでしょう。でも今は、何を言われようと、大きな目的の前では痛くもかゆくもない、と、ある意味冷静になっていたのが自分でも驚きでした。

 

もちろん、すべての人間に一律に朝型がすばらしい、という価値観を押しつけるつもりはありません。しかし、「望んだ夜更かし」でなく、「望まない夜更かし」のために辛い人生を送っている方の力になりたいのです。

 

もし夜型の方の中で、仕事が終わらない、残業が多すぎる、夜の断れない付き合いが多い、1日にカタをつけないと気が済まない、などの理由で、「望まない夜更かし」をしている方がいるのであれば、試しに朝型生活を初めてみませんか?という提案なのです。

 

ご興味ある企業様、詳細を説明にあがりますので、お問い合わせフォームよりぜひお知らせくださいませ。
http://www.asa6.co.jp/inquiry.html

 

これからも突き進みます!

 

========================

■新刊朝の余白で人生を変える朝活手帳 2017好評発売中です

 

朝の余白で人生を変える 朝活手帳 2017

関連記事

『朝活手帳』の嬉しいお知らせ!

お陰様でご好評いただいております、『朝活手帳2011』 。 版元のディスカヴァー・トゥエンティワン

記事を読む

うちの玄関の「ど根性」シクラメンの話&朝活手帳のお知らせ

こんばんは!池田千恵です。次に出る本の執筆と、その次に出る本の項目出しが佳境なんですが。。。なかなか

記事を読む

【 #夢は図にするとかなう 】書店へのご挨拶に行ってきました。

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。 新刊『夢は図にするとかなう 「一枚図解」でできる

記事を読む

朝活手帳2017がディスカヴァーサイト経由で50%OFF

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。 ゴールデンウィーク中はイベントいろいろで暴飲暴食

記事を読む

誰かの希望になった1冊は、ほかの誰かの力になる

「新しい一日、誰かの幸せのために役立てますように」 手帳の一番始めに書いてあるこの言葉は、毎朝私に力

記事を読む

9月5日(金)手帳出版記念イベントwith安藤美冬さん!

おはようございます!池田千恵です。 昨日は、iプラ卒業生が企画したビアガーデン飲み会で日本橋三

記事を読む

本日発売!ビジュアルムック『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』

本日、「『朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす! (マガジンハウスムック)発売です! 既に「コン

記事を読む

8月4日は「朝活の日」/記念日をご縁とした出会いの話

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。 突然ですが、明日8月4日は、今年より「朝活の日」

記事を読む

頑張れ受験生!17年前の体験記

今日は、母校の入学試験の日。17年前の今日も、こうして早起きして会場に向かう準備をしていた。 私は

記事を読む

ヨジラー、そして「ヒトリッチ」?

おかげさまで、拙著『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』から派生し、読者のnoriko k

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


copyright© ikedachie.com all rights resereved
PAGE TOP ↑