*

問題解決の「松竹梅」

2013年12月04日

こんばんは!池田千恵です。
新年に向け、バタバタと取材ラッシュです。
●ひとり時間
●目標管理
●朝時間活用
などのテーマで、今後、生活情報誌、女性誌に載る予定です。楽しみです!!
ホノルルマラソンも、もうすぐ。あわわ。
今日、ホノルル前の最後の日本ラン、と思ったのですが、バタバタしていて走れず残念でした。次のランはハワイです!
---------------
さてさて。
いよいよ、明日発売です。早いところでは、もう置いてくださっているかもしれません。

描いて共有! チーム・プレゼン会議術――みんなでつくる創造型ミーティングのススメ

池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
今日は、この本でも紹介している「問題解決の松竹梅」について書きます。
ミーティングの種類は、問題解決のプロセスによって3つに分けられます。
プロセス1.何が問題なの? →
プロセス2.どうなったらいいの?→
プロセス3.そのために、誰が、いつ、何をすればいいの?→

どうして松竹梅か、というと、解決する時の難易度が違うからです。
プロセス1が一番難しいから、最上級の「松」です。なぜなら、「ここが問題だ」と思っていたことが、そもそも根底から間違えていれば、最後はトンチンカンな答えになってしまうからです。
例えば、
「いかにして豆腐をデザートとして食べてもらうか?」
●砂糖を入れるべきか?
●黒蜜をかけるべきか?
●砂糖の代替品でカロリーをセーブするか?
という議論は、「豆腐をデザートとして食べたい人がたくさんいる」ということが分かってからするのであれば有効だと思います。
でも、もしも
そもそも、豆腐をデザートのように食べたい人はホントにいるの?」
なんで、豆腐をデザートのように食べる必要があるの?」
が分かっていないうちに議論を進めてしまったら、誰も食べない、ニーズを無視した摩訶不思議商品ができてしまいます。
問題解決の松竹梅別に、会議で使うべきフレームワークも変わってきます。
そもそも論は、松スライド。
じゃあ、どうなればゴールなの?は、竹スライド。
そのために、具体的にどうしたらいいの?は、梅スライド。

新刊では、どんな時にどの図を使うかを一覧表にして載せています。
池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
この本が、日本の会議を楽しい方向に変えるためにお役にたちますように!!
お読みいただいた方へのプレゼントとして、印刷&プロジェクタ投影で使えるフレームワーク集「スケルトンスライド」ご用意してます!
池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
読者全員プレゼント、印刷&プロジェクタ投影で使えるフレームワーク集「スケルトンスライド」入手はこちらです。

ネットでもリアル書店でも、どこで購入いただいても、いつ購入いただいても、プレゼントします。
PDFバージョンと、パワーポイントバージョンがありますので、明日からの会議にぜひ役立ててくださいね。

関連記事

あなたの本気で、周囲をあっと言わせよう

こんにちは!池田千恵です。 今日は、明日開催の「一目置かれ 相手に届く発信力養成講座(イチモク)」の

記事を読む

no image

【本日1/18まで】kindleで『朝の余白で人生を変える』60%OFF

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。   今回お知らせです。先日ベトナ

記事を読む

ヨジラー、そして「ヒトリッチ」?

おかげさまで、拙著『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』から派生し、読者のnoriko k

記事を読む

朝活手帳のいろいろなお知らせ

買ってすぐに使える(2011年11月書き込みスタート)朝活手帳2012、おかげさまで好評いただいて

記事を読む

自分で自分を手なずける方法

こんばんは!池田千恵です。 最近なんだか、とっても眠いんですけど、季節の変わり目だからでしょうか。。

記事を読む

朝活手帳2017でます!/朝活手帳2016、ただいま半額です

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。 2011年からお陰様で連続で出させていただい

記事を読む

『朝活手帳2016』発売しました! #朝活手帳

こんにちは。池田千恵 です。 シルバーウィークいかがお過ごしですか? 私は変わらず仕事中で

記事を読む

【新刊】朝活手帳2018 発売となりました!

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。 2011年度版より発売、今回で8年目となる『朝活

記事を読む

【お知らせ】6/14新刊ムック発売&6/30出版記念イベント開催!

池田千恵責任編集  MAGAZINE HOUSE MOOK『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだ

記事を読む

目標達成のためのアナログ手帳活用法

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。   実はわたくし、8月は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


copyright© ikedachie.com all rights resereved
PAGE TOP ↑