*

右も左も分からない創業当時、助けてくれた人が出版しました

2009年11月13日

私の著書『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』 は外資系戦略コンサル会社在籍中に決まった企画です。

「将来起業したい」とは大学時代から漠然と思っていましたが、まだまだ先のこと。今は修行の時。だから会社員で修行を続けつつ出版できればいいな、と思っていました。

しかし、会社に出版の件を相談したところ、「どんな理由であれ、就業規則に出版NGと書いてあるからダメ」とつれない返事。

テーマは「早起き」。会社の事業内容とかぶりません。社名は出しませんし、会社の機密事項はもちろん書きません。しかも私は旧姓で仕事をしていたので、「池田千恵」で出せば迷惑がかからないと思いました。それでもダメだというのです。

会社を辞めて出版するか、出版をあきらめて会社にとどまるかの二者択一を、心の準備もなくいきなり迫られたわけです。

私は、この本をどうしても世に出したいと思いました。なぜならば、この本を読んでもらうことによって、自分はダメダメで、何の取り柄もないと思って人生を半ばあきらめている人に、行動を起こす第一歩を踏み出してもらいたかったからです。早起きによって、私のような凡人でも天才や秀才と互角に並ぶことができるということを伝えたかったからです。

となると、選択肢は一つ。辞めて起業することを決心しました。

そこそこ良い給料と社会的地位もある会社だったので、周囲からもったいないと言われることも多かったです。

でも、一度の人生、「ああすればよかった」「こうすればよかった」と死ぬ前に思い悩むことだけは避けたい! もし失敗しても、また何かしら働く手段はきっとある!失敗したって死ぬわけじゃない!という思いで、勢いで会社を辞めてしまいました。

辞めて、早起きの良さを世に伝える!とだけは決まった。でもどうしたらいい?? わからないことだらけでした。

そんな時、私のアドバイザーになってもらったのが、早起き仲間で、起業家支援の会社、株式会社OCLを経営されている四ッ柳茂樹さんでした。

四ッ柳さんは、起業支援のポータルサイト、ドリームゲート で相談件数No.1を獲得しつづけた敏腕経営者。

「早朝グルメの会」や「Before9プロジェクト」のコンセプトづくり、ブレストに何度もつきあっていただきました。

四ッ柳さんが出版された2冊目の本「あたりまえだけどなかなかできない、起業のルール」 は、せっかくの一度の人生、やりたいことをやらないでどうするの?という気持ちをしっかり後押ししてくれる本です。

京大出身の理系バリバリの方なので、勢いで起業してしまった私のような人にも分かるように、きっちり丁寧に、体系立てて起業するときに気をつけるべきことを書いてくれています。

実際起業するときは私も恐かったです。会社という後ろ盾がなくなり、自分の名前で生きていくということですから。

でも、恐いといって踏みとどまってもなにも始まりません。

「本当は出版決まってたんだよね」

「本当は起業したかったんだよね」

と、飲み会でグチる自分には絶対なりたくない!と思って、思い切って行動した結果、今の自分がいます。

心の底からやりたいことがある方の背中を押してくれる一冊。全力でオススメします!!


■ Twitterやってます!こちらでつぶやいてます

関連記事

「望まない夜更かし」がなくなる世の中へ

こんにちは!池田千恵 です。 昨日、『朝活手帳』の編集者Hさんに「2016年度版の表紙に載せる

記事を読む

no image

「潜伏系」でこっそり自分の価値をあげる

私が4時起きを始めたのは、要領が悪くて不器用だと自覚しているからです。 「外資コンサル出身だし、ロジ

記事を読む

「働き方改革」で社員が伸びる会社/社員がサボる会社の違いとは?

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。   とらちゃん(息子の愛

記事を読む

「早起きなのに酒好き」の秘密教えます

遅ればせながら、新年最初の更新です。あけましておめでとうございます!今年も4時起きで全力疾走しますの

記事を読む

頑張れ受験生!17年前の体験記

今日は、母校の入学試験の日。17年前の今日も、こうして早起きして会場に向かう準備をしていた。 私は

記事を読む

「自分リスクヘッジ」の手段として、朝を活用する

私が早起きを推奨している理由のひとつとして「余裕な自分でいたい」というものがあります。 今までの行

記事を読む

「ヨジラー」が全国区に!

先日の土曜日。 なにげなく日経新聞「日経PLUS1」を読んでいたら。。。 な、なんと! 「ヨジラ

記事を読む

4月第1週って、なんだか特別

4月第1週!なにか新しいことが始まる予感がする日ですね。 いろんなことをしているので、最近「肩書き

記事を読む

8月4日は「朝活の日」/記念日をご縁とした出会いの話

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。 突然ですが、明日8月4日は、今年より「朝活の日」

記事を読む

雪積もる朝に思ったこと

今朝の東京は、雪で真っ白でした。 全国的に、昨日の夜から雪が降り積もっているところが多かったようで

記事を読む

Comment

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ご無沙汰しております。919でお世話になりました、イラストレーターの国枝マリカです!
    四ツ柳さんの著書、購入させていただきました^^
    目次を読んで、とても内容が充実していそうだったので、届くのが楽しみです♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    勉強してみます。
    がんばります(^o^)/

  3. ゆーぱ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    非凡な人が、
    「自分は平凡である」
    と勘違いしていろいろ活動されると困る。
    池田さんは、世に多くいる本当の凡人をご存じないのでは?
    あるいは目標値が高いからご自身が凡人に見えるのかもしれません。
    こんなご時世に、
    「もし失敗しても、また何かしら働く手段はきっとある!」と信じて好条件の職場を捨ててでも企業できる何かを持っている人を私はとても凡人とは呼べません。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    書店でたまたま見かけて…
    サイトをしりちょこちょこ見させていただいています。
    勇気、条件、環境などなどあるのですが…
    最終的に自分が今できる範囲で最大限自分にできることをいろんな環境、周りを巻き込んで出来ることをやっていこうとやっています。
    先日、
    いつかお会いしたい方(尊敬するメンター)にもひょんなことから某誌の取材でお会いすることがかないました。
    そのとき再度認識。
    やっぱ今できる最大限をやる。
    夢をかなえるために。
    ブログみてあらためて勇気もらいました。
    感謝。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >癒し系^^イラストレーター♪マリカさん
    ご無沙汰しております!
    目次が9章もあって盛りだくさんですよね。とっても読み応えがありましたよ。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >タツヤ @朝4時起き営業マンさん
    ありがとうございます!
    とってもタメになる本でしたよ。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    >秘密基地プロジェクトを率いる羊男さん
    ありがとうございます!今できる最大限のことをする、私も心がけています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

copyright© ikedachie.com all rights resereved
PAGE TOP ↑