*

新刊、あと一息!

2013年06月18日

こんにちは!池田千恵です。
学生に向けて、iプラのメソッドを使った思考整理、感情整理の方法を伝えたいな~とあれこれ妄想していたら、中学の時に超~お世話になった学習誌から、自分をみつける、をテーマに連載監修の依頼がきました。
わーい!!
やっぱり妄想をリアルに突き詰めて行動することって大事。ドラえもんじゃないけど、「あんなこといいな、できたらいいな」で、一旦「できない」という枠を取り払うと、「どうやったらできるかな?」と動ける自分になることができます。
池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
さて、今年になって、ずーーーっと書いている新刊ですが、やっと、あと一息というところまできました。
前書きをまるまる書き換えたり、構成をがらりと変えたり、10万字を7万字にざっくり減らしたりと大変でしたが、より伝わる形にするためのプロセスをきちんと踏むことができました。忌憚なき意見をばしばし下さった編集者さん、営業の皆様には感謝してもしきれません。

「いつやるか?今でしょ!」
という言葉が流行っていますが、今すぐやろうとしてもなかなか一歩を踏み出せない、見切り発車で踏み出して地雷を踏んでしまう、そもそも、すぐにやって成功した試しがない、とお悩みの方に向けた、スッキリキッパリ解決するための思考整理の本です。
「すぐやる自分」になるためには、脊髄反射的な「すぐ」を磨いてもしょうがないんです。
本当にすぐやれるためのモノの見方、考え方を、自らの経験から書きました。
7月発売です!


池田千恵公式ブログ iプラ・時間美人・Before 9主催、自分企画力で私をいっそう楽しもう!-ipla
働きウーマンに贈る 私であるための企画力講座
第1回:7月20日(土)10時~17時
第2回:8月17日(土)10時~17時
第3回:9月14日(土)10時~17時
第4回:10月19日(土)10時~17時
場所は、日本橋(東京)を予定しています。

なぜiプラを開催したいと思ったか、池田千恵の想いはこちらに書きました。

※iプラは女性向け講座ですが、男性も参加できる講座「一目置かれ、相手に届く発信力講座」(イチモク)もございます。

■池田千恵新講座「一目置かれ、相手に届く発信力講座」募集中■


1.アイディアを形にする思考整理法と発想法
2.伝わる企画書作成法
3.心に届くプレゼン、文章、PR
の大きく3つに体系だて、全てお知らせする講座です。
※こちらは男性も参加できます。
詳細、お申し込みはこちら
http://ikedachie.com/contact05/
iプラは内面を探ることに重点を起き、イチモクは発信力をさらに高めることに重点を置いています。

関連記事

時間がないから余裕がないのではなく、余裕をつくらないから時間がない

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。 拙著『朝の余白で人生を変える 』無事発売されまし

記事を読む

【 #夢は図にするとかなう 】書店へのご挨拶に行ってきました。

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。 新刊『夢は図にするとかなう 「一枚図解」でできる

記事を読む

本日発売です!『夢が現実化する「1枚図解」』

先日もお伝えしておりました私の新刊『夢が現実化する「1枚図解」』は、本日発売になりました!(一部書

記事を読む

【朝活手帳2016】今週から使えます&主な販売書店について

こんにちは、株式会社朝6時 池田千恵です。 今朝は、帝国ホテルで朝7時のミーティングから1日の

記事を読む

【新刊】朝活手帳2018 発売となりました!

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。 2011年度版より発売、今回で8年目となる『朝活

記事を読む

【新刊のお知らせ】11/20発売『絶対!伝わる図解』についての私の想い

11月20日、4冊目となる新刊が発売になります。 今回の新刊『絶対!伝わる図解』は、プレゼンテーシ

記事を読む

asatecho

【TV】NHK総合「首都圏ネットワーク」ありがとうございました

こんにちは!池田千恵です。 今日は1月11日、1が3つ並ぶって、なんだかいいですね。 そして3月11

記事を読む

『朝活手帳2013』カバーできました!

2012年10月4日発売、11月から使える朝活手帳2013のカバー(表紙)ができました! 2011

記事を読む

【連載開始】東洋経済オンラインにて「朝の余白」の使い方 #朝余白

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。   今年もあと2週間!そ

記事を読む

朝活手帳2017でます!/朝活手帳2016、ただいま半額です

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。 2011年からお陰様で連続で出させていただい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

copyright© ikedachie.com all rights resereved
PAGE TOP ↑